パワーポイント エクセル


【パワーポイント2013】 4-6. エクセルの表とグラフの利用

ワードやエクセル、パワーポイントの“使い方”がテーマになることがある。

その内容は一般企業の新入社員研修さながらだ。

エクセル・ワード・パワーポイントの スキル必須という会社も 良く見かけます。

一般的に言われるパワポとは、 マイクロソフトが開発した プレゼン用ソフトのことです。

パワーポイントのデザインテンプレート、名刺・飲食店メニューなど様々なテンプレートを無料でダウンロード可能。

パワーポイント使い方講座も充実。

手順 パワーポイントやエクセル、ワードに画像や写真を貼り付けます。

これであればワードやエクセルで十分です。

①極力話し言葉は書かない ②視覚で訴える ③文書はポイントを絞って箇条書き これらを念頭に入れて置くとより良いパワーポイントが出来上がってきます。

では、パワーポイントで総ページ番号を入れるには? 残念ながら、エクセルやワードのような総ページ番号を入れる コマンドはないので、このような原始的なやり方になります。

しかし、パワーポイントはワードやエクセルといった ソフトウェアに比べても、 かなりとっつきやすい製品です。

実際、パワーポイントやワードやエクセルなど マイクロソフト系のアプリケーションを使って テンプレートを無料でダウンロードしたりで 社内でも予算を掛けずに作れたりします。

その後パワーポイントに貼り付け さらに、応用技として、ある一部分だけの 画像をアップで使いたい場合ってありますよね。